So-net無料ブログ作成

筆ぐるめ22と2015の違いは?




スポンサーリンク





fudegurume2015_licence.jpg

年賀状ソフト、筆ぐるめの最新版には、

筆ぐるめ22と筆ぐるめ2015

2種類があります。



この違いがパッと見では

分からないので、

今回紹介していきます。



同じソフトなんですが、

いろいろ違う部分があるので、

購入する際の参考にしてくださいね^^





筆ぐるめ22と2015を比較


まず提供メディアと価格が違います。



筆ぐるめ22は、

パッケージ版(DVD)で、標準価格3,990 円

筆ぐるめ 2015は、

ダウンロード版で、標準価格2,980 円



筆ぐるめ 2015の方が価格が安いですが、

その分、素材数が少ないのと

筆ぐるめ22にはついている、

電話番号辞書が付いていません。


dictionary.png

電話番号辞書というのは、

電話番号を入力するだけで、

住所が自動的に反映し入力するための

辞書ツールです。



大口の事業所にも対応しているので、

個人はもとより

会社で利用するのにも便利ですよ!



筆ぐるめ22は、

素材数に関して言えば

例文の数は変わりませんが、

レイアウト、イラストなどの素材の数は

筆ぐるめ 2015の約5倍近くの数です。



フォントの数に至っては、

10倍近く違います。

以下が比較表です。


筆ぐるめ22 筆ぐるめ2015
標準価格 3,990 円 2,980 円
年賀状作成
通年使用
住所録管理
郵便番号辞書
電話番号辞書
レイアウト 5,000点 1,850点
イラスト・写真・背景 20,300点 4,540点
例文 1,970点 1,970点
フォント 150点 17点
オンラインショップ 筆ぐるめ22 筆ぐるめ2015





どちらも、もちろん年賀状作成が可能ですので、

あとはあなた自身の用途や

どこに重点を置くかで決めれば、

良いかなと思いますよ^^



今後も年賀状の他、

暑中見舞いなど別の用途としても

使用するなら素材数が多い

筆ぐるめ22がいいと思いますし、



素材数よりもコストパフォーマンス

を重視するなら、筆ぐるめ22より安い

筆ぐるめ2015がいいと思います。

素材数が少ないといっても

1000点以上の十分な数ですしね^^




スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © パソコン裏技&お役立ち情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。