So-net無料ブログ作成

Windowsのシステムサウンドをオフにする方法




スポンサーリンク





hqdefault.jpg
出典:http://videolike.org/video/%E3%80%90%E8%87%AA%E4%B.

”システムサウンド”とは、

Windowsを起動したときや、

終了したとき、

さらにエラーやファイルのダウンロードのときに

鳴る効果音のことです。



ユーザーに音でエラーなどを知らせてくれるので、

効果音自体は便利なのですが、

サウンドデータは、

ファイルサイズが大きく、

頻繁になるので

システム的には結構な負荷がかかっています。



また音楽を聴きながら

作業や仕事をしていている人には

結構煩わしいのではないでしょうか^^



そこで今回は、

Windowsでの

システムサウンドをオフにする方法を紹介します♪


Windowsのシステムサウンドを消す方法


システムサウンドを消すには、

パソコン自体の設定を行っていかないといけません。



1.コントロールパネル を開く

20100428114853.jpg
出典:http://nanapi.jp/2189/


2.コントロールパネルウインドウから、
「ハードウェアとサウンド」→「システムが出す音の変更」を選択

sau01.png
出典:http://jisaku-pc.net/speed/si-10.html


3.サウンドの設定を「サウンドなし」に変更

20100428115305.jpg
出典:http://nanapi.jp/2189/


これで、すべてのシステムサウンドは消えます。

この設定をしても、

音楽や Youtubeなどの音は、

問題なく聞くことができるので大丈夫ですよ^^



また、単純にシステムサウンドをオフにするだけではなく、

特定の効果音だけをオフにしたり、

別の音に変えることもできるんです。



Windowsの終了時のサウンドだけを

オフにする場合は、

プログラムイベントから「Windowsの終了」を選択し、

サウンドを「(なし)」にすれば、

Windowsの終了時のサウンドだけ音が消えます。

sau04.png
出典:http://jisaku-pc.net/speed/si-10.html


この設定をしても、音が消えない場合は、

音を出しているソフトやツールの方の設定

しなければなりません。



例えば

スカイプの効果音

スカイプでの設定をしなければ サウンドオフにはできない

ので注意してください。


余計な効果音は消して、

パソコンの負荷を軽減し、動作を軽くしてみましょう^^


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © パソコン裏技&お役立ち情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。